【臨時休業のお知らせ】
休業日:2017年8月28日(月)
※当日は配送作業がストップいたしますため、ご希望到着日をご記入頂いてもご対応できない場合がございます。予めご了承の程お願い申し上げます。
8月25日午前10時までにご注文完了・ご入金確認 → 8月25日中発送
8月25日午前10時以降のご注文・ご入金確認 → 8月29日から順次発送

商品の説明

チームの絆を深めて個性を伸ばす!楽しい作戦会議キット


思春期にさしかかり、子どもによって個性の違いがはっきりと分かれてくるジュニア年代は、ともすればお互いの自我がぶつかってしまう難しい時期。 そんな年代を指導するコーチや指導者の中には、チームの会議運営や雰囲気づくりにお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
・子どもたちが自分の意見を言わず、意思疎通が上手くいかない
・選手たちだけで会議をさせると、主張の強い子ばかり発言してしまう
・コーチが審判などで不在でも、作戦会議や振り返りができる自主性を育みたい
・チームの団結力を強めて勝てるチームにしたい
そんなジュニア年代の指導者の方のお悩みを解決すべく開発されたのが、この『しつもん作戦会議カードセット』です。
『しつもん作戦会議カードセット』は、日頃「しつもんメンタルトレーナー」として様々なチームの課題を解決している藤代圭一さんが、専門知識のない方や指導経験の浅い指導者の方でもできるよう、誰でも・いますぐ・簡単に使えるように作られた、チーム運営キットです。



しつもんメンタルトレーニングとは?
『ひとりでも多くの子どもたち選手が、ピッチの中でも外でも自分らしく躍動できる世の中を作くる』ことをビジョンに、しつもんを通じて、子どもたち選手の力を引き出すメンタルトレーニング。

しつもんには、
1.魅力を引き出す力があります。
2.やる気を引き出す力があります。
3.能力を引き出す力があります。
4.コミュニケーションをうまくとる秘訣でもあります。

サカイクが運営する「サカイクキャンプ」でも、一部でしつもんメンタルトレーニングのカリキュラムを実施しています。



藤代 圭一(しつもんメンタルトレーナー)
小学校や中学校、高等学校で「子どものやる気を引き出す」をテーマとした講演を行う傍ら、スポーツスクールや少年団へのセミナーやワークショップを精力的に実施。子どもたち選手が潜在的に持っている力を信頼し、伸ばしてあげたいと考える両親や指導者の方々に好評を得ている。U-15女子サッカーチーム全国大会4位入賞、フットサル全国優勝、U-18インターハイ出場に貢献。


トランプのようなカードを使っておこなう『しつもん作戦会議』は、子どもの好奇心をくすぐり、仲間との会話の延長のようなリラックスした雰囲気で会議を進めることができます。また、グループに分かれて行うため、参加者全員が発言することができ、主張の強い子の意見だけが通ることもありません。

「しつもん作戦会議」をやるときのルールは3つだけ。

(1)答えはすべて正解
(2)「わからない」もOK
(3)「そうだよね」と受け止める


どんな意見も否定せずに受け止める環境を作ることで、日頃は自信がなくて手を挙げられない子どもも自分の意見を言えるようになり、自信を持つことができるようになってきます。そして次第に、練習や試合の中でも積極的にプレーできるようになります。
また一方では、自己主張が強く独りよがりなプレーが多かった子どもが、しつもん作戦会議で「人の話を否定せずに聞く」という習慣をつけることで、仲間の気持ちを思いやることができるようになり、傲慢なプレーが減ってくるようになるのです。

『実際に使ってみました!』~ご利用者の声~
すでにチームでご活用いただいている方の声をご紹介。チームスポーツや個人スポーツ、ご家庭や教育機関でもご活用いただけます。

問題だったことが楽しみに変わっていた!(空手指導者さま)
問題に意識が固まって、視野が狭くなっている自分に気づけた。それに、自分にもできることがいろいろあったり、やりたいことを見つけた時は、問題だったことが楽しみに変わっていた。

練習前に引くと、子ども達は動き出すんです!(野球指導者さま)
カードいいですよー!!練習前にカードを引いてもらうと子ども達はそのカードをテーマに動き出すんです!また、その日に答えが出なくても違う練習日に気づきがあったり!!次は練習後にもやってみようと思います。うまく質問できなくてもカードというアイテムがあると上手くいきます。また、その日の練習テーマが出てこない時にも使えていいです!

簡単にみんなで楽しくミーティングができました!(サッカー指導者さま)
簡単にみんなで楽しくミーティングができて良かったですよ!何回かやってみないと、自分も上手くできていないので、毎回やったら報告します!これから天候も悪くなりますし、チームの他の指導者の方もどんどんやってもらうことが、いい勉強になるとも思いました。

ボクにとっても楽しみの一つになりました(バレーボール指導者さま)
体育教官室にいることが多いのですが、部活の時間の前後にはいろんな部の生徒が来るので、一言声をかける変わりにカードを引かせています。引いたあとにしつもんの答えを考えている表情を見るのが、ボクにとっても楽しみの一つになりました(笑)とてもいい顔で部活に向かったり、すぐに答えは出ないけど『ありがとうございました、失礼します』と帰っていく姿に、しつもんの力を感じずにはいられません。他の部の生徒にも簡単にしつもんできるのがすごく気に入っています!

11歳小学生 女の子
自分だけで悩まないで、他の人と一緒に考えることが良いと思った。人生を大事にする!がんばる、1日!

13歳中学生 男の子
こうして自分に質問してみると色々な自分が見えてきて、びっくりした。自分にこんな意見がたくさんあるなんて思わなかった。

16歳高校生 女の子
考えることの大切さや、アイデアを共有すること、伝え合うこと、自分をコントロールするにはどうしたらいいのか、などカードに答えることでたくさん知ることができた!

このセットには
・57枚のしつもんカード
・使い方を解説した図解マニュアルシート
・会議を上手く進めるための指導者向けファシリテーターテキスト

が付いています。





57枚のカードには、シンプルだけどしっかりと考えさせられる「よいしつもん」が1つずつ書かれていて、それぞれの「しつもん」を組み合わせて答えていくことで、試合前のモチベーションアップや自分の将来のこと、チームが仲良くなるために必要なことなど、話し合いたいテーマについての答えが自然と導き出されるようになっています。また、何も書かれていない真っ白なカードもあり、指導者が自分のチームに合わせて独自の「しつもん」を作ることができます。

図解マニュアルシートは、9つのステップで「しつもん作戦会議」のルールや進め方を解説。子ども達だけでも会議ができるようにまとめられています。



ファシリテーターテキストは全40ページのボリュームで、「しつもんメンタルトレーニング」の考え方や「しつもん」の効果、「しつもん作戦会議」をどのようにチームに活かしていけばよいかなど、初めてメンタルトレーニングを行う指導者の方でもわかりやすく丁寧に解説しています。
また、このテキストの最後には、会議で子ども達が書き込むための「ワークシート」のダウンロードURLが付いています。(ダウンロードは何度でも可能です!)

「しつもん作戦会議カード」を活用することで、チームの選手たちの心がググッとまとまり、より「自分たちらしく」輝くことができます。
なぜなら、チームづくりにおける大切な最初の一歩は、お互いの「おなじ」と「ちがい」を知ること。それを繰り返すことによって、より成長し続けるチームへと変わることができるのです。

・考えを批判されない安心、安全な場
・自分のチャレンジを自分で選択できる
・考え方の違いをジャッジせず受け止め合う


チームや子どもが成長するために大切なこういった環境づくりが、この『しつもん作戦会議』を利用することで、誰でも、今すぐ、簡単に、取り入れることができるのです。
チームやご家庭、学校などでぜひご活用ください!

藤代圭一さんによる「しつもん作戦会議」の解説


【50セット限定】しつもん作戦会議カードセット

3,240円(税込)
数量

先頭へ